ニュースピック2ch

毎日更新!
その日に起こった|ニュース|芸能|スポーツ|ゲーム|読書|テクノロジー分野をメインに配信させていただいております。
最新情報や珍しい記事を配信いたしますので是非お読みください。

    カテゴリ: 投資


    中国株で損失のファンドマネジャー-政策甘く見た「間違い」認める



    (ブルームバーグ): 香港の資産運用会社ブリリアンス・アセット・マネジメントの創業者シ・リン氏は、中国当局の民間教育産業改革の影響を甘く見るという「間違い」を犯したと話す。

    ブリリアンスはこのセクターに投資していたが、当局が学習支援サービス企業に非営利化を求め株式公開と週末・休日の学習塾開催を禁じたことで、同セクターの状況は暗転した。当局の政策転換を巡る報道で中国のテクノロジー株と教育関連株は23日に下落し始め、米国に上場する中国企業株の指数は3営業日で記録的な下げを演じた。

    同氏は24日に政策が正式に発表された後に電子メールで投資家に配布したリポートで「政策のインパクトと投資家センチメントへの影響を過小評価したのは私の間違いだった」と認めた。ブルームバーグがリポートを確認した。それでも、ファンダメンタルズに対するファンドマネジャーとしての理解は「長期的に見れば正しい」と考えていると論じた。

    【中国株で損失のファンドマネジャー-政策甘く見た「間違い」認める】の続きを読む


    〔東京外為〕ドル、109円台後半=FOMC待ちで小動き(28日午後5時)



     28日の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米連邦公開市場委員会(FOMC)待ちのムードにほぼ終日支配され、1ドル=109円台後半で小動きにとどまった。午後5時現在、109円96~97銭と前日(午後5時、110円08~09銭)比12銭のドル安・円高。
     早朝は109円70銭台で取引され、仲値にかけては実需筋の買いを背景に109円90銭前後に上昇。ただ、その後は日経平均株価の急反落に圧迫され、109円70銭台に下落、正午にかけては同水準でもみ合った。午後は終盤に若干買われたが、全般はレンジ圏の動きにとどまった。

    【〔東京外為〕ドル、109円台後半=FOMC待ちで小動き(28日午後5時)】の続きを読む


    『為替』についてまとめてみた




    【〔東京外為〕ドル、109円台後半=実需の売買でもみ合い(28日正午)#為替 #投資】の続きを読む


    27日のような米株安、パンデミック後の上昇局面には当然の付きものか #株 #投資



    (ブルームバーグ): ナスダック100指数の株価収益率(PER)は38倍にあり、ゴールドマン・サックス・グループのアビー・ジョゼフ・コーエン氏は米株式相場に「誤差が許される余地はない」と言う。まだ7月だがS&P500種株価指数は大方のファンドマネジャーが素晴らしい年と考えるであろう上昇を記録している。

    27日の場合ように、明らかな悪材料がない中で大幅安が生じた時は、 市場がすでにどこまで来たかを考えることが有益だ。

    ボケ・キャピタル・パートナーズの創業者、キム・フォレスト最高投資責任者は「短期的に完璧とされる価格水準だ」と述べ、「昨日が高値だったのか」と誰もが問いつつ行動しているとの見方を示した。その上で、向こう半年間の利益見通しを理由に、「昨日が今年の高値だったとは考えられない」と付け加えた。

    【27日のような米株安、パンデミック後の上昇局面には当然の付きものか #株 #投資】の続きを読む

    • カテゴリ:

    などがスクロールされる2段組のティッカーシステムを導入している。表示方法は上段は日経225株価や最新ニュースなどをスクロール式で表示。下段は主要指標(ドル/円、日経平均など)を表示する(非スクロール)。対象となるのは日経CNBCが平日に制作する経済ニュース番組と株価速報(ただし東証1部全銘柄を6銘柄
    37キロバイト (4,403 語) - 2021年7月22日 (木) 09:25



    (出典 toushikabu.jp)


    さてさてさーて。本日はどうでしょうか?

    【本日の日経225先物オブション】の続きを読む


    仕手 (仕手からのリダイレクト)
    を大量に売り続けて株価を叩き落とそうとする売り方、双方の激しい争いになる。制度信用を利用する売り方は半年以内に買い戻さねばならないルールがあるため、買い方はさらに買い上がることで売り方を締め付け、売り方は逆日歩や追証などの負担から買戻しを余儀なくされ、さらなる急騰
    13キロバイト (2,129 語) - 2020年11月3日 (火) 16:04



    (出典 kabuchecker.com)


    株の最新情報をお届けいたします♪

    【【急騰】今買の株情報【がんばれ日経】】の続きを読む


    日経225先物取引(にっけい225さきものとりひき、英: Nikkei 225 Futures)とは、日経平均株価を原資産とする株価指数先物取引であり、大阪取引所等に上場されている。TOPIX先物取引、日経225オプション取引と並んで、日本を代表する株価指数を原資産とするデリバティブ取引である。日
    28キロバイト (4,537 語) - 2021年7月9日 (金) 07:21



    (出典 www.hs-sec.co.jp)


    本日も投資の情報をお届けいたします♪

    【日経225先物オプション本日の動向】の続きを読む

    このページのトップヘ